こんにちは。寺子屋 松葉塾の松葉です!

今日はタイトルの通りなんですが、フリースクールという名前をやめてみようかなと、ふと思った話。

実際どうするかは、もう少し考えようと思ってます^^;

これまで1年フリースクールをやってみて、いろんなことが自分の中に見えてきました。

色々と修正しなきゃいけないとこが見えてきました。

僕ね、自由な学校を作りたいなと思って、

「フリー」「スクール」だと思っていたんですけど、

今って、フリースクールっていう名前が、一般化してて、
なんとなく「フリースクールってこういう場所」っていう固定観念が多くの人の中にあるような気もするんですよね。

 

例えば、学校、教育委員会、家庭、社会の中でフリースクールのイメージがなんとなく出来てるような気もします。

で、実際求められていることと、自分が新しい形の教育だと思ってることに、
若干のズレがあるように1年間やってきて感じてるんですよね。

だから、修正しなきゃいけないなと感じております。

 

基本的に、あんまり名前には、こだわらなくてもいいのかなと。

寺子屋 松葉塾でいいのかなと。
宇宙寺子屋とかね
そういうイメージです 笑

 

学びって、学校で学んでること以外でもいろんな形があっていいと思うんですよね。

自然の中での遊びが学びになったりもするし、友達との会話が学びにもなったりする。

 

これをやらせなきゃって思った時点で自分が苦しくなるものはたぶん間違っているんだなと思うんですよね。

これは、自分にとってということであって、他の人にとっては正解のこともあるかもしれません。
だから、ただの自分の勝手な感覚です^^;

 

でも、1つ大切なのは、子どもが安心して過ごせること。自分らしくいられること。
ここはブレさせてはいけないなと感じます。

 

そして、自分の素直な感覚を大切にすること。
今年はこれを大事にしていきたいなと。

 

この1年間、色んなことが見えてきました。やっぱやってみないと分からないことばかりですね。

1つ1つ選択していかなければいけないこともあるし、日々色んな出来事も起こります^^

失敗もいっぱいします 笑

逆に色々なことを、子ども達に教えてもらっているなと日々感じます。

ここに来てくれる子にとってベストな場所を作りたいな〜^^

 

今日も読んでいただいてありがとうございました。